放送大学 2020年10月入学生
第1回出願 2020年6月10日~8月31日
資料請求受付中。

Amazon Student

放送大学の視聴方法についてはカテゴリー「講義視聴」をご覧下さい。
Macでのストリーミング視聴等も詳しく説明しています。

ちょこっとアンケートを設置しています。

【放送大学】集中放送授業期間2012/08/06 22:22

7月22日から集中放送授業が始まっています。

来学期取る予定の科目以外にも、興味がある科目を片っ端から録画しています。
予約入れすぎて、予約後半でディスク容量不足警告が出た(笑)

仕方ないので、録画済み番組をどんどんブルーレイに焼く羽目に。
録画した授業もブルーレイで見るかといったら見ないんですが(笑)

だってリビングでブルーレイ見るより、パソコン部屋でストリーミング見るほうが勉強に適した環境なのだもの。

9月30日まで、面白い講義が目白押しなので、放送大学に興味がある方は視聴するいい機会だと思いますよ。
番組表は以下で確認できます。

http://www.ouj.ac.jp/hp/bangumi/bangumi10.html

【放送大学】入学合否で確定出ました♪2012/08/18 00:07

お盆も終わり、社会人のみなさんはそろそろ平常運行に戻る頃ですね〜。
学生のみなさんはまだまだ夏休みを堪能していますか?

さて、本日0時、放送大学の前期試験結果発表です。

試験を受けていないぷーにぃは、もちろん成績は無し。
前期の科目は「履修中」となっています。これは、後期試験をもう一度受けられるということ。

そして面接授業は「合格」してました!

まあ、出席だけでレポートも無かったし、全部受ければおそらく合格する授業だったのだと思いますが、それでも嬉しい(笑)

さらに、先日インターネット申し込み→必要書類を送付した継続入学ですが、本日「入学合否:確定」となっていました。

やったー!

あとは振込票が届いたら入金すれば、はれて全科履修生となります。
今までは、まだ「大学生」直前?みたいな感じでしたが……

いよいよ、本当に「大学生」に戻ります!

ようやくブログタイトルが実現するってことか!!(笑)

【放送大学】合格通知書キター!2012/08/25 23:05

つい半月前までは夕方7時でも明るかった空が、今はすっかり暗くなってしまいました。
もうすぐ秋ですね……少し寂しさを感じるぷーにぃです。

さて、放送大学から「合格通知書」が届きました!
とはいっても、つまるところ、学費の振込用紙です(笑)

科目登録決定通知書でもあるので、いろいろと確認していると……

入学年次:第3年次

と書いてある。
つまり、編入合格したということです!

あれ、ていうことは……

【放送大学】全科履修生申し込みの記事中で、

ちなみに編入・単位認定の結果が出るのは12月だそうです。
その時に編入不可となった場合は、すでに入学済みだけど1年生ということになるのかな?

と書いたのは、わたしの認識間違いだったのか。

学生募集要項によると、3年次編入は、
  • 大学を卒業している
  • 2年以上在学して退学している
上記のいずれかで条件が満たされるので、「既習得単位の認定」だけが保留になっているということですね。

というわけで、無事3年生に編入です〜\(^-^)/

そういえば、放送大学10月期入学の申し込みは、8月31日出願締め切りです。
選科・科目履修生希望ならインターネットでギリギリ31日でも間に合いますが、全科履修生や編入学希望の場合、書類(卒業証明、取得済み単位証明など)の提出も31日必着となっています。
入学を検討している人は、お早めに!!

Amazon Studentの対象校に放送大学は含まれるか?→含まれた!2012/08/31 04:38



Amazonでのお買い物は本当に便利です。
欲しい物が欲しいときに送料無料でわりと安く(場合によっては超格安に)手に入ります。

ただ、配送日時指定350円、当日お急ぎ便500円、お急ぎ便350円……
送料無料は助かりますが、時間指定ができないのはイタい。

これらをすべて無料で利用したいときにはAmazonプライムに税込み3900円という、送料無料なAmazonとしてはわりと高めな年会費を払わなければなりません。

月割り325円となるので、一回でもお急ぎ便を使う人にはお得なのかも。
最安値送料無料にこだわる私は、払う気は毛頭ありませんでしたが。

さて、そのプライム会員に、この度なんと学生向け会員プログラムができたそうです。
その名も、Amazon Student

対象校学生ならば、会員登録後6ヶ月無料、その後年1900円で4年間続けられるという。

月159円弱でプライムと同等のサービスが受けられるとなると、少々、いやだいぶ心が揺らぎます。
毎回不在通知に憂鬱な気分になりながら再配達手続きをする必要が無くなる……

しかも……
Amazon Studentなら本がいつでも10%Amazonポイント還元!(雑誌・コミックを除く)

ものすごく大きなメリットです(笑)

問題は、対象校に放送大学が含まれるか、ということ。

Amazon Studentへの登録条件は以下となっています。

  1. 日本国内にある大学、大学院、短大の学生であること(当サイトの基準によります)
  2. 学生用Eメールアドレス(「ac.jp」等のEメールアドレス)を持っていること
  3. Amazon.co.jpのアカウントを持っていること
  4. 年会費をお支払いいただくためのクレジットカードを持っていること
  5. Amazon Student会員限定の特典やキャンペーンなどのお得な情報をメールで送信することに同意いただけること
  6. 未成年者の場合は、親権者または後見人の同意があること

放送大学は学生になるとac.jpのメールアドレスをもらえますし、1以外のその他はクリアできる要項です。
一方、
>1. 日本国内にある大学、大学院、短大の学生であること(当サイトの基準によります)
ですが、注意書きとして
・国立大学法人、公立大学法人、学校法人、一部の大学校が対象です。
となっています。

放送大学は、「放送大学学園法」に基づく「特別な学校法人」となっているそうです。
申し込み時に学校名を書く欄があるので、あとで跳ねられる可能性もありますね。

うーん、学生証が届いたら申し込んでみるか?

→待てなかったので、第一回記事投稿後に申し込んじゃいました。

なんと、無事に会員登録完了……!!
Amazonいいのか?
まだ……科目履修生だぞ?(笑)