放送大学 2017年10月入学生 第1回出願
2017年6月15日~8月31日 出願資料受付中

Amazon Student

放送大学の視聴方法についてはカテゴリー「講義視聴」をご覧下さい。
Macでのストリーミング視聴等も詳しく説明しています。

ちょこっとアンケートを設置しました。
質問は新年度らしく。

【放送大学】教科書の行方2017/03/09 11:49

皆さん、花粉と闘っていますか?
それとも寒冷前線と?(寒い日が続きますねー)
この、「春が来た」感と「春はまだ来ない」感のせめぎ合いがなんとも。

さて、Amazon Studentからこんなお知らせが。

「【Amazon Student限定】教科書買取強化キャンペーン 買取金額1,000円増額中」
〜2017年3月31日まで。

たぶん放送大学の印刷教材も対象になるんではないかと思います。
教材に限らず、皆さんは買った本とか、どうしてますか?

私はコレクター気質なところがありして、印刷教材は本棚に並べてます。
当然売らないし、教材を手軽に持ち運びたいと一時は自炊(本をばらしてスキャナーで取り込んでデータにすること)も頭をよぎりましたが、分解なんてもっての外。(だから教材の電子化は大歓迎!)
教材にマーカーで線を引くのすら、最低限の科目に抑えているくらいです。
表紙も傷を付けないよう気を遣います。
なぜなら、本を美しいまま残しておきたいから。

ある意味バカです。本末転倒です。
でも、それがコレクター気質だから。

以前知り合いが、一冊買ったら一冊売る、と言っていまして、本を売れない私は感心したものです。
そうか、だからこの人のお宅はすっきり片づいているのか、と。

コレクター気質な私は、どうしても本を手放すことが考えらません。
なので、本棚から机の上、押し入れの中の山積みの箱、果ては枕元まで、家中が本の山となっており。

当然、片づいていないお部屋の体を成しています。
だって、コレクター気質ですから。(しつこい)

でも、大学(中退したほう)の教科書はなぜか一つも残ってないんですよねー。
高校のとき使ってた駿台の「英語構文詳解(1985年版)」なんて残ってるのに。
あのすんごく分厚い、英語の経済の本とかどこ行っちゃったんだろう?
コレクター気(ry)な私的に、いまさらながら気になる案件です。

ちなみに「英語構文詳解<新装版>」は2008年発行で税込1080円。
私の1985年初版第31刷版は800円。
23年間で本体200円と、80円の消費税分、高くなったんですね。

時の流れを感じます(笑)

(上の流れでドン引きした人、書いてるほど酷くないですから!(^^;)

コメント

_ しぃみゃ ― 2017/03/09 21:37

こんばんは。
私もテキストはきれいにしておきたいタイプです。

放送大学のテキストは
透明のカバーをかけて(10枚パックとかで100円ショップで売ってるやつ)、
中には絶対にマーカーなど入れず、
しおりは挟んでも絶対にページを折らない!
大事だと思ったところはノートに書き写して、ノートに色付け!
…だからといってその後何に使うのか?といえば未定。。。

でも、放送大学のテキストはサイズが統一されているから
綺麗に揃えて置けますよね。

通学制の学校の教科書って、それぞれの先生が書いた本を使うことが多くないですか?
それでサイズがバラバラで、その後の管理がしづらいんですよね。。。。
しかも発行部数が限られるせいか、お値段お高め。

昔通った短大、
卒業時点で一応は経済の準学士号だったはずだけど…
各教科書の、ほんとに使ったページって一部分だったような…そんなんでよかったのか???
あの頃の先生方、今頃どうしてるんだろな…
法学の先生は茨城の人でイントネーションが印象的…
しかも「今あなた方はアバタもエクボでしょうけど、
そのうち私(先生)たちくらいになるとエクボもアバタになるんです」とか、
きみまろを先取りしたようなこと言ってたな…
あの先生の話はほかにも覚えているけど
肝心の授業の中身の発言は全然覚えてないな…苦笑

_ ぷーにぃ ― 2017/03/10 10:47

おおっ、しぃみゃさんも本をきれいに保つタイプですか!!
放送大学の教材は背表紙が並ぶときれいで、本棚見てうっとりできますよね。
我ら、『本をきれいに保存し隊』……とでも呼びましょうか!
ふふふ。

それより、しぃみゃさんは私より徹底してらっしゃる。
マーカー絶対No!とは。
私は一夜漬け科目で引かざるを得なくなり、目から血が出る(?)ほどの決断でした。
(100均透明カバー……φ(。_。)メモメモ)

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
【スパム対策】ブログ主が所属する大学名は?(漢字4文字・必須)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nekonote.asablo.jp/blog/2017/03/09/8397800/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。